知の森に出かけよう♪

大学の一般向け講座、ふたつのお知らせです。私もお手伝いさせていただきます。


「健康福祉短期大学・ハルカス大学講座」では、元学長であり、奈良教育大学名誉教授の岡本定男先生と、清水講師の音楽対談等が予定されています。私も歌唱で出演いたします。


「大阪教育大学・公開講座」では、山田正行教授が、生涯学習についてお話されます。こちらの方は、私は、続いて行われる現役院生への支援にアドバイザーとして参加します。


 チラシが見えにくくてごめんなさい。詳細は以下のように、文字もしくはHPへのリンクで案内しています。アカデミックな知の森でブラッシュアップしましょう。きっと良い刺激がありますよ!


_20180329_081042.jpg


健康福祉短期大学「健福ハルカス大学講座」

5月6日(日) 13:00~15:00

ハルカス23F キャンパスフロア

第一部 今、あなたと共に紡ぐ音語り 講師 清水香織(奈良教育大付属高校講師)

第二部 ベトちゃんドクちゃんと世界平和 講師 藤本文朗(滋賀大・健福短大名誉教授)

※ 参加費2000円 申込み…06-6621-3280[留守電に入れてください]


_20180329_081313.jpg


詳細はこちら→大阪教育大学「公開講座」

…………………………………………………………………

著書をベースとしたこちらのサロン講座もよろしくね♪


_20180212_214808.jpg


1 教科書に「シンプル声楽法」を使っています。


春の弥生の曙(あけぼの)に…

三月に入った。

「奈良のお水取りが終わったら春やよ」

暑さ寒さも彼岸までと言うが、私の春の基準はこの母の言葉。

いつものレッスン指導への道すがら、

ホテルには堺雛が飾られていた。


IMG_20180228_101201.jpg


今回のブログのタイトル「春の弥生の曙に…」は

越天楽今様の歌詞の冒頭だ。

白拍子が雅(みやび)に舞い唄い

「四方(よも)の山べを 見わたせば
花盛りかも しら雲の…」と続く。


_20180228_093439-1.jpg


レッスン指導に向かう道中の

利休さんゆかりの南宗寺では、

枝垂れ梅が重要文化財の甘露門に映えていた。

なにげない日常の中にも、

声楽の感性を磨く芸術品はあるものだ。


二月の最終日はハルカスを昇って降りて、

キャンパスフロアやスタジオへ指導に移動した。

会議やゼミやレッスンが

日常のルーティンワークとなったけれど、

忙しい中にも充実感が覚えられ

早春の一日は瞬く間に過ぎた。


1

シンプル声楽法(←クリックで出版社HPに飛びます)


レッスン指導に教科書として使用しているこの本が、

丸善やジュンク堂・ウェブサイトのランキング5位に

昨日ひさびさに顔をのぞかせいていた。

日本のどこかで手に取ってくださった方がおられる。

心より感謝いたします。

楽しく歌うことが、健やかな心とからだに貢献できますよう。


歌で伝える 歌い継ぐ

今年の1.17は、冬の小雨そぼ降る一日だった。

大阪・京都・奈良へ出講。

電車に揺られてゆく道すがら、

出版社ペンコムさんのツイッターを見た。

著書に込めた思いを綴ってくださっていた。

神戸新聞系統のコラムはこちら。

クリックしてください → 掲載記事


あの日、胸のつぶれそうな思いで、

大阪湾の遥か向こうの対岸を見ていた。

傍らに心を寄り添わせながら23年…。

長い年月を経て実を結んだ思いがある。

それがこちらの出版社HP → 掲載記事


大阪でも、京都でも、奈良でも

サロン生の方々と共に今日も歌ってきた。

あの朝、ガレキに閉じ込められながらも歌われ、

命の灯を燈し続けた「赤とんぼ」を。


ペンコム出版社長の増田様、ありがとうございます。


追記:

あくる18日のhonto(丸善・ジュンク堂ウェブサイト)

ランキングでは1位でした。

著書が、健やかな心身や生きる力を引き出すための

声楽レッスン本としてお役に立てたことで、

少し人生の課題が果たせたような気がしています。

 honto(丸善・ジュンク堂 ウェブサイト) 


1


謹賀新年

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。




ニューイヤーも楽しく歌ってまいりましょう!

歌い初めはこちらから→シンプル声楽法


simple_bnr_pc[1]


キャンパス便り・。・。♪

 久しぶりに小型ハープを演奏する元生徒さんから電話があった。来年早々、ハルカスのキャンパス・フロアで担当する講座は、コンサート付きでと思っていたのでさっそくお誘いすると、協力を快諾してくれた。メンバーが4人に増えたと言っていた。音に厚みが加わったと思う。早いもので、もう来年のお話だ。


imagesC1ZRRF0Y.jpg


 これは、大阪健康福祉短期大学の特任教授(美術)の展覧会とのコラボレーションだ。美術と音楽の溶け合う空間を、健福祉短大のアバンスペースで演出できればと思いつつ、少しずつ年明けの構想を練っている。ところで、キャンパスフロアへは館内で迷う方が多い。道順を少しご紹介すると…


imagesIHSGKW3Q.jpg 地階のエレベーター


近鉄百貨店タワー館地下のエレベーターに乗って17階へ。シュッとしたビジネスマンが行き交う企業フロアの17階で乗り換えて、エレベーターで23階へ。


images[5] 企業フロア17階


 年明け講座の前に、もうひとつ11月講座がある。ここでも声楽の独唱をさせて頂く。今、チラシを制作してくださっているので、届き次第案内させて頂きます。imagesDC6KY654.jpg  

 本の出版が結構遅れていたが、お知らせできる段階にたどり着いた。11月11日が発売予定なので追い込みに入っている。只今、本の校正で編集者さんとやり取りしている。世に送り出す一冊に愛情をかける編集者さんだ。専門家の気付かない読者の感覚で、うまく原稿を導いてくださった。


 声楽をシンプルなメソッドに凝縮して、どなたもが取り組める本にするのが希望だった。いわゆるハウトゥー本だが、エッセイのように読み物としても楽しめるものになる。週明けには、カバーデザインも出来上がると聞く。


 こちらの方も追って案内させて頂きます。楽しみにしててください♡

プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
山田耕筰の孫弟子
声楽の健康科学 研究者


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・109才まで現役指導者
 故 嘉納愛子氏に師事


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院[4年制音大]
にて研鑽を積む


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


ハルカスを拠点として、マスメディア・デパート・大学関連講座の講師をつとめています


●読売新聞大阪本社・讀賣TVを運営母体とする文化センター講師


●ハルカス近鉄本店 文化サロン他 講師


●大阪健康福祉短期大学
健福ハルカス大学 講師


声楽を軸に、歌う日々やサンフランシスコ暮らしの懐古をエッセイ風に綴ります。

リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ