ウィーン我が夢の街

。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。

作詞:作曲 ジーツィースキー

喜びも悲しみも みんなこのまちに
夜でも昼でも 心のなぐさめ
誰にでも愛される わたしのふるさと
わたしの心は いつもこのまちに

遥かきこえてくる楽しい歌声
ウィーン ウィーン
お前は心のふるさとよ
古びたまちかど かわいい娘たち
ウィーン ウィーン
お前はわたしの夢のまち
幸せあふれる夢のまちウィーン


゜゚ *+:。.。:+*゚ ゚*+:。.。.。:+* ゜゚

入り陽色した秋の公園を散歩しました。枯葉舞い散るシックな季節、詩集を片手に歩く姿が似合います。芸術の秋がやってきました。

ヴィオリンとピアノと3人でトリオを組んでいたことがありました。メンバーの一人がウィーンに留学したので、トリオは解散しましたが時折届く便りは、音楽の街ウィーンの息吹を伝えます。晩秋を迎える頃、音楽学校で一人レッスンに励む彼女は、どうやらホームシックにかかったようでした。あったかい おでんが食べたい…手紙には切実な、でも、ささやかな願いが書かれていました。

秋の日のヴィオロンの ためいきの 
身にしみて ひたぶるにうら悲し・。・。・。
ヴィオリンと声楽は息づかいが同じです。共演では、奏者の息づかいが聴こえ、ブレスがぴったり合わさります。彼女とは帰国後しばらくトリオで活動しましたが、幸せな結婚をして、今や子育て真っ最中。ママになったって、再びヴィオリン弾いて欲しいなあと思います。

ウィーンといえばオ-ストリア…。月一度、声楽を教えに行っている和歌山の学校が、文化庁の事業に採択されました。オーストリアの 世界遺産グラーツ歴史地区のエッゲンベルグ城の前庭で、この10月に海外公演を行います。指導した発声や音楽の基礎は役にたつかしら…。良い歌や踊りを披露してくれるよう祈ります。

学校は、いちご電車に乗り、たま駅長の貴志駅からさらに車で40分。世界遺産の紀伊山地に近い山間に位置します。学生はここで芸術全般を専門的に学んでいます。

カリキュラムはユニークで、ダンスや音楽や映像に加え、能・日舞・茶道・着付を学びます。五穀豊穣を祈る田楽真国宮御田の舞 は学校が地域貢献をして、復活させました。日本に根付く古来よりの文化をバックボーンに持つ彼らです。グローバルな交流を楽しんでくることを期待しています。

授業で先日、「 ウィーン我が夢の街 」をとりあげました。

。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。

晴れわたる大空に この身は漂い
はるかに見下ろす
シュテファン寺院の尖塔に
永遠の わかれを告げよう

遥か聞こえてくる楽しい歌声
ウイーン ウイーン 
お前は心のふるさとよ
古びた街角 かわいい娘達
ウイーン ウイーン 
お前はわたしの夢のまち
幸せあふれる夢のまち ウイーン


゜゚ *+:。.。:+*゚ ゚*+:。.。.。:+* ゜゚

オーストリアではじける学生と同様、このウィンナワルツを指導した私自身、この歌詞のような「 ああ楽しかった♪ 」と思える人生を歩みたいと心しています。

さてさて、いつもの散歩道 仁徳天皇陵古墳 は、深まる秋に少しずつ色を変えて、赤や黄色の葉っぱに彩られてまいりました。ユネスコの世界遺産登録が実現すればホントに贅沢な散歩道…。「仁徳さん」の陵(みささぎ)が、金木犀の良い香りに包まれるのももうすぐです。

プロフィール

Diva

Author:Diva
声楽家 ソプラノ歌手
声楽の健康科学 研究者


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・山田耕筰の孫弟子
・声楽の恩師は
 109才まで現役指導を
 貫いた(故)嘉納愛子氏


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院(4年制音大)
にて研鑽を積む


ハルカス・サロン講師


大阪健康福祉短期大学
アバンスペース
健福興隆ハルカス大学
講座 講師


♪******♪******♪


声楽とは
歌声を楽しむこと

花束の香りを
かぐように息を吸い
花びらの音符を
ちりばめて
歌いましょう♪

クラシック歌唱は
心身を健やかに導く…
そんな研究を
アカデミックに
発信しています

かつて暮らした街
サンフランシスコの
思い出とともに、
歌が紡ぐ日々の暮らしを
エッセイ風に綴ります

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ