FC2ブログ

声楽曲と童謡でドイツと交流♪

 京都でのレッスンを見学してくださったドイツのDieter Oetzelさんが、ブログへコメントをくださいました。


11881363-ドイツ、ベクトル-イラストとグランジ-スタンプ-セット[1]


 日本語でいただいた文をさらに通訳すると、次のような内容です。


「記事を見つけてとてもうれしい。当日はドイツ歌曲を歌ってもらって驚き大喜びしました。なによりも、合唱団と一緒に日本の童謡を歌えたのが一番楽しかったです。心からありがとうございます。皆さんによろしくお伝えください。合唱団のメンバーの綺麗な声をなんども聴いたのは、素晴らしい思い出です。日本の童謡が大好きです。よろしければまた来年!皆さんお元気で!」


 Dieter Oetzelさんに返信しました。


「Oetzel さん、コメントをありがとうございます。ドイツからお客様をむかえ、日本の子どもの歌をきいてもらって、みんな大喜びでした。とっても幸せです。Oetzel さんが、漢字を使って、文を書いているのでびっくりしました。合唱団のメンバーに、Oetzel さんから便りがあったことを知らせます。また会いましょう。Sehen wir uns wieder!」


 日常のレッスン風景でしたが、『合唱団の綺麗な歌声』と表現してくださって本当に嬉しい。さすが、SNS(Social Networking Service:ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の発達した現代は、インターネットで世界と繋がります。


 当日は、童謡「赤とんぼ」が大活躍。声楽はダイレクトに異国の人の心に届くことを実感しました。


1

著書:シンプル声楽法


プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
山田耕筰の孫弟子
声楽の健康科学 研究者


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・109才まで現役指導者
 故 嘉納愛子氏に師事


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院[4年制音大]
にて研鑽を積む


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


ハルカスを拠点として、マスメディア・デパート・大学関連講座の講師をつとめています


●読売新聞大阪本社・ 讀賣TVを運営母体とする文化センター講師


●ハルカス近鉄本店  文化サロン他 講師


●大阪健康福祉短期大学 ハルカス講座 講師


声楽を軸に、歌う日々やサンフランシスコ暮らしの懐古をエッセイ風に綴ります。

リンク
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ