FC2ブログ

極寒も、歌ってほっこり♪

 寒い日が続く。にも関わらず先日は、スポーツのミズノ運営の市施設の講座には、新しい顔ぶれが集ってくださった。おかげさまで講座は、申し込みと同時に満席御礼だった。


 次の日もこの寒い中、朝から、サロンでレッスン生の歌声が響く。ハルカスで指導を終えたのは、真冬の夕闇せまるころ。一日中歌い続けたので、バレンタインのチョコレートショップに立ち寄って、GODIVAの苺のシェイクで喉を潤した。


_20180124_082617_20180124234625b74.jpg


 いつもこんなスイーツをいただいてるワケではない。ハルカスのフロアを彷徨い、様々なチョコを愛でるのもたまにはシアワセ


 次の次の日はさらに凍えるように寒かった。キーンと冴えた青空の下、レッスン場へはウォーキングで向かった。千利休ゆかりの堺、いつも通り抜けるお寺の境内には水仙や梅がもう咲いている。こんな寒いのに偉いなあ。


 この寒い中、皆さん、レッスンにお越しくださった。白根山噴火のニュース後だけにためらわれたが、「雪山賛歌」ではお腹の底から湧く元気を体感していただいた。歌うと心も体もポカポカとあったまる。歌は真冬の健康法。ハートウォーミングな空気に 皆さん とびきりの笑顔になられ、また 寒い屋外へ飛び出してゆかれた。


 年明けから「シンプル声楽法」を教科書に使い始めている。帰りに本屋さんであらためてリサーチすると…ウン!いまだ平積みのまま。ヨカッタ。いわばこの本はサロン生の協力の賜物。歌って健康になる根拠は皆さんが示唆してくださった。だから、極寒にもめげずレッスンに来られるのは、当たり前と言えば当たり前のことなんだけど…。


 雪降る北海道の札幌から、南の沖縄の那覇まで、このレッスン本が「歌ウマ」同様「健康づくり」のお手伝いにもなればと思っている。楽しくレッスンに励み、ほっこり心と身体をあっためて、この極寒を乗り切ってくださいませ


 いや~ 今日はさらに一段と さっむいなあ~


DTZjpK7V4AAVMvf[1]

↑クリックしてね↓

シンプル声楽法


プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
山田耕筰の孫弟子
声楽の健康科学 研究者


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・109才まで現役指導者
 故 嘉納愛子氏に師事


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院[4年制音大]
にて研鑽を積む


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


ハルカスを拠点として、マスメディア・デパート・大学関連講座の講師をつとめています


●読売新聞大阪本社・ 讀賣TVを運営母体とする文化センター講師


●ハルカス近鉄本店  文化サロン他 講師


●大阪健康福祉短期大学 ハルカス講座 講師


声楽を軸に、歌う日々やサンフランシスコ暮らしの懐古をエッセイ風に綴ります。

リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ