ラウンド・ザ・ワールド

いつもピアノ伴奏をしてくれる あぐりさんからメールがきました。「一昨日イギリスへ渡った息子と、スカイプで話せました。感激!」おっ、教えてあげたスカイプ通話、成功だね。よかったぁ~。

スカイプってネット電話のことで、テレビ電話のように顔を見合わせ話ができます。去年は太平洋を隔てた我が息子と、距離を感じず通話できたので、渡英前、便利なものがあるよとアドバイスしたのです。

イギリスに着いたばかりでPCのセットアップ、さぞかし大変だったろうに偉いなあ。これから始まる外国暮らしは、神経のすり減ることも多いと思うけれど、家族との通話で癒されるといいですね。日本のおばちゃんの助言が、少しばかり役にたってウレシイです。

そして思うのです。君達のお父さんも家族をかかえ、言葉の不自由な国でガンバッた。だから君も、異文化の中での暮らしは大変だけれど必ずクリアできるよ。又、カルチャーショックはあるけど、それ以上に楽しい経験の方が多いよ!きっとね。

スカイプ通話に感激のあぐりさんとは、帰国主婦同志。遠い異国での子育て経験を分かち合う貴重な友人です。その子ども達が今や社会人となり、再び仕事や大学の研究で海外暮らしとは「歴史は繰り返す」です。

日本の両親の元へ、せっせと手紙を書いたり料金のかさむ国際電話で時間を気にしつつ話したり。超アナログだった私達の通信手段からは考えられないような便利なシロモノができて、時代も変わりましたねと、お互い感慨深いものがあります。

そろそろ次世代にバトンタッチの時です。若者達の国際感覚で世界を飛び回って、日本に貢献してもらいたいものだと、心より願います。心の折れそうな時は、スカイプで日本からフォローできるよ と…。

*・・・∮・・・*・・・*・・・∮・・・*・・・*・・・∮・・・*

話はさかのぼって私達の帰国直後。あぐりさんはピアノ・私は声楽。二人の専門を生かし、外国で得た経験を役立ててもらえたらと共通の思いを持ちました。そして「 ラウンド・ザ・ワールド・ウィメン 」というボランティアのユニットを結成、ミニコンサートのデリバリーを始めたのです。この情報発信には、たくさんの音楽家の友人も協力してくれました。

学校・幼稚園や保育園・ロータリーやライオンズクラブ・YMCA・留学生の集い・ガールスカウト・病院、エトセトラ エトセトラ…。いろいろな会場へ、主婦の目線でとらえた国際交流の楽しいお話と、メロディーを届けました。

人種のるつぼのサンフランシスコは、肌・髪・目の色、背負う文化が違って当たり前という土地柄でした。相手との大きな溝を埋めることは、不可能に近い。言葉の壁も厚い。だから小さな小さな重なり合う部分を見つけて、人との関係を築いてゆこうと務めました。ミニミニコンサートの出前を通して、一番伝えたかったのはこのことです。

いじめ問題が、昨今、後を絶たない日本です。違う相手を排除する…そうではありません。先ず相手との違いを受け入れること。今、取り組めるこんな小さなことが、国際理解の元となる心をも育てます。

♪~・~♪~・~♪~・ ミニ レッスン ・~♪~・~♪~・~♪

女性の科学者の集まりに招いてもらったことがありました。この国は、料理の一皿を持ち寄るポットラックパーティが盛んです。楽しいおしゃべりのひとときですが、ネイティブたちの会話は猛スピード。私は英語は得意ではありません。ニコニコ笑顔でカバーしていると、ホッペがだるくなりました。

そこで、歌ってと請われ、オペラ「ジャンニスキッキ」を披露するとみんな大喜び。次に「赤とんぼ」を歌うと「ハートがシェイクした」と言うのです。心が揺さぶられた…!日本人が日本の言葉で日本の心を歌うと感動を呼ぶのだと、その時はじめて知りました。音楽は言葉だけでは伝わらないニュアンスを伝える、世界の共通語です。

「故郷」「紅葉」みんなが歌える童謡です。世界の共通語、身の回りにいっぱい持ってますね♪

プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
山田耕筰の孫弟子
声楽の健康科学 研究者


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・109才まで現役指導者
 故 嘉納愛子氏に師事


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院[4年制音大]
にて研鑽を積む


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


ハルカスを拠点として、マスメディア・デパート・大学関連講座の講師をつとめています


●読売新聞大阪本社・讀賣TVを運営母体とする文化センター講師


●ハルカス近鉄本店 文化サロン他 講師


●大阪健康福祉短期大学
健福ハルカス大学 講師


声楽を軸に、歌う日々やサンフランシスコ暮らしの懐古をエッセイ風に綴ります。

リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ