声楽家な一日・。・。

 驚異のもの持ちの良さでビンテージ…花のモチーフの編み物を散らしたスカートです。なぜか必ず褒められる服です。前回のブログに綴ったあくる日、またまたサロンで褒められました。真澄さんが撮ってくれた写真を拝借しました。ありがとうございます!寒いから靴下はいてます。エンジ色で服とお揃いでしょう♪

o0960095513854930924[1] o0596096013854930869[1]

 この服を着てた音大生の頃を思い出します。声楽科の学生はかなり派手。だって、どの子もプリマドンナ気取りだったのですもの…若気の至りで生意気でした この時代に一生分のおしゃれをし尽くした感があります。
 
 服も持ち物も、私はストーリーのある品が好きです。母から譲り受けたもの、特におばあちゃんからもらったものならなお最高!物にまつわる歴史やストーリーだけは、お金では買えません

 現在、サロン指導で歌うことが、自分のボイストレーニングになっています。毎日、教壇という小さなステージが与えられて感謝しています。これを「仕事」と思ったことは全く無くなく、サロンの方たちと「大人のお遊び」をする感覚です。遊んでバチが当たらないよう、全身全霊でもって心身合一、無窮の境地で声楽を奏で戯れています。  

 IMG_20170128_154140.jpg

 さて…!小春日よりの暖かさに外に飛び出して、ルーフガーデンで勉強しました。「サロン」とはなんぞや…今一度確認する意味でパリの社交界で活躍した「ショパン」について書かれた論文を読みました。なかなか凄い発見があり、またしても音楽の世界の深みにズブズブ~。あの本もこの資料も、自分の書いたものの読み直しも、勉強したいものでいっぱいです。

IMG_20170128_104203.jpg

 久しぶりに「プレゼン」もするので、パワポを作り始めてます。微々たるものですが、ほんのちょっと科学(理系)頭脳の回路も機能して(;^_^A  文章書いたり調べ物したりする姿勢が定着。昨年の今頃の、心も凍える修論審査の時期に比べりゃ今はパラダイスかも知れません。遊びと勉強とレッスンの境目もなく、今年の梅は梅もほのかに良い香り。
プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
声楽の健康科学 研究者


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・山田耕筰の孫弟子
・声楽の恩師は
 109才まで現役指導を
 貫いた(故)嘉納愛子氏


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院(4年制音大)
にて研鑽を積む


ハルカス・サロン講師


大阪健康福祉短期大学
アバンスペース
健福興隆ハルカス大学
講座 講師

リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ