可愛いチャペルで音楽会

街の小さな教会でチャーチ・サーヴィス、
宜しければ秋の音楽会へお運び下さいませ♪

秋の太陽 晴れるや コンサート
日時:10月10日(祝月)14:00~ ※入場無料
場所:堺キリスト教会  主催:恵みの会
後援:相愛大学音楽学部同窓会「沙羅の木会」 
(クリックで音大同窓会HP演奏会情報に飛びます→♪♪♪)

gatag-00008958[1]      

 教会のご近所のよしみで、音大時代の旧友が「バッハの平均一番」を弾いて「アヴェマリア」を共演してくれます。仏教系の学校だったので、礼拝(らいはい)の時間に学生は皆、「声明」を、オルガン専攻が弾くパイプオルガンで唱えました。今回共演する曲はカトリック系のマリア様だし、なんだか八十万神(やよろずのかみ)のようです。けれど宗派問わず、音楽は色々なものをつなげてくれます。


 子供の頃に『日曜学校』に通った懐かしい教会です。賛美歌を歌ったり、聖書の言葉を書いたキレイなカードをもらったり、クリスマスには劇をしたり、楽しい思い出のいっぱい詰まった教会です。洗礼を受けてクリスチャンになったおばあちゃんが、弟と私を連れていってくれました。 
 

 サンフランシスコに暮らした時も、教会にはずうっとお世話になっていました。教会で賛美歌を指導したり、チャーチサーヴィスで歌ったり、結婚式で新郎新婦入場の「行進曲」を弾いたり…。今も栗山牧師から頂いた聖歌集を大事にしています。信者ではないし、クリスチャンでもないけれど、おばあちゃんがいざなってくれた西洋文化としての教会が自分の中に根っこをおろしているのです。

 今回は、幼い頃に通った街の教会で、旧友や縁ある方々とつながっての教会へのご奉仕です。「輪と和」がさらに広がりそう。おなじみの声楽アンサンブル「パッヘルベルのカノン」「歌の翼に」や、小型ハープの二重奏などをご用意いたします。嬉しいことに、同窓会「沙羅の木会」の後援もとれました。会場となる堺キリスト教会と、主催の「恵みの会」に感謝いたします♪

(もし立ち見の折には、平にご容赦下さいね)

プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
山田耕筰の孫弟子
声楽の健康科学 研究者


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・109才まで現役指導者
 故 嘉納愛子氏に師事


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院[4年制音大]
にて研鑽を積む


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


ハルカスを拠点として、マスメディア・デパート・大学関連講座の講師をつとめています


●読売新聞大阪本社・讀賣TVを運営母体とする文化センター講師


●ハルカス近鉄本店 文化サロン他 講師


●大阪健康福祉短期大学
健福ハルカス大学 講師


声楽を軸に、歌う日々やサンフランシスコ暮らしの懐古をエッセイ風に綴ります。

リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ