リオの五輪

 表彰台では金メダルの選手の国旗が上がり国歌が流れます。男子体操団体で悲願の金メダルに輝いた内村選手が、試合前に入っていた言葉があります。アテネ五輪の「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への架け橋だ」という富田選手のイメージをそろそろ拭いたいと。

image003[1]

 見事、団体で金を取りましたが、その時の内村選手のコメントがまた良くて…。「富田さんのアテネにはかなわない」というような内容でした。金に舞い上がる訳でなく謙虚さかステキでした。
 
 揃って登った一番真ん中の高い表彰台、見ると国家演奏に合わせて選手たちの口が動いていました。5人揃って「君が代」を歌っていたのです。皆で打ち合わせをしたのだそうです。声が裏返るまで歌ってやろうと…。

images[6]

 声が裏返るまで歌ってやろう

 少し前までは「君が代」に戦争の歴史を重ね合わせ、アレルギー反応を示す方も多かった。私は小学生時代に「君が代」を習った時、担任の先生に「君というのは、あなたという意味で、大好きな人の代が続くことを願った歌なのですよ」と教えられました。自分か教師になった時、音楽の授業では担任だった先生から習ったこの解釈を、生徒たちに伝えました。音楽の教科書には必ずこの歌があったのです。

 この歌のルーツをググると、「賀歌で、庶民の間でそれぞれの敬愛する人の長寿を祝って1000年の間多少歌詞が変化しながら歌い継がれてきた」という説がありました。 神社や寺院での行事、酒宴の席、浄瑠璃や門付歌に使われていたそうです。

 かつてアメリカで暮らしましたが、息子が学校に通うようになってから、授業前に、アメリカの子供たちが胸に手を当て忠誠の誓いを唱えるのを何回も見ました。息子も流暢な英語でこれを暗唱して唱えていました。アイデンティティを住む国に置く時、拠り所がふらついては、グローバルに対等に外国と渡り合うことはできないと、アメリカの学校を見て思った訳です。

 I pledge allegiance to the Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God, indivisible, with liberty and justice for all.

 世界と渡り合う一級の国際人の体操男子は、満面の笑みでくったくなく晴れやかに「君が代」を歌って、実に爽やかでした。声が裏返ろうとそんなの気にしない、存分に喜びを歌いあげたことでしょう♪

プロフィール

Diva

Author:Diva
声楽家 ソプラノ歌手
健康科学(歌唱)研究者


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・山田耕筰の孫弟子
・声楽の恩師は
 109才まで現役指導を
 貫いた(故)嘉納愛子氏


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院(4年制音大)
にて研鑽を積む


ハルカス・サロン講師


大阪健康福祉短期大学
アバンスペース
健福興隆ハルカス大学
講座 講師


♪******♪******♪


声楽とは
歌声を楽しむこと

花束の香りを
かぐように息を吸い
花びらの音符を
ちりばめて
歌いましょう♪

クラシック歌唱は
心身を健やかに導く…
そんな研究を
アカデミックに
発信しています

かつて暮らした街
サンフランシスコの
思い出とともに、
歌が紡ぐ日々の暮らしを
エッセイ風に綴ります

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ