バレンタインの贈り物

セント バレンタイン デーによせて…
大阪教育大学大学院教育研究科修士課程修了予定者から、
愛をこめてコンサートをお贈りいたします。
O氏はリコーダーアンサンブル・オクターブの演奏を、
私はオペラやウインナワルツのソロやアンサンブルをします。
詳しくは下の画面をクリックして下さい。

プログラム(予定)は、以下の通りです。

Part 1
1.オペラ「魔笛」より何と美しい音だ・・・・モーツァルト  
2.フィガロの結婚より「手紙の二重唱」・・・モーツァルト   
3.ピアノ協奏曲KV467より「少年」・・・・・モーツァルト   
4.エルガーの愛の挨拶 ・・・・・・・・・・・ピアノ連弾
5.パッヘルベルのカノン・・・・・・・・声楽アンサンブル
6.最後の歌・・・・・・・・・・・・・・・・・・トスティ 
7.美しき蒼きドナウ・・・・・・ヨハン・シュトラウス2世 

Part 2 
1.マザーグース・メドレー・・・リコーダー・アンサンブル
2.スザートの舞曲集より・・・・リコーダー・アンサンブル
3.オペラ座の怪人・・・・・・・・・・・・・・A.ウェバー    
4.椿姫より「優しく麗し君の姿」・・・・・・・ヴェルディ
5.ラ・ワリーより「愛しのわが家」・・・・・・カタラーニ     
6.ホフマン物語より「舟歌」(バルカローレ)・・ホフマン    
7.ヴィリアの歌・・・・・・・・・・・・・・・レハール     
8.メリーウィドーワルツ・・・・・・・・・・・レハール     
9. 特別出演  チェロ  大木愛一教授
10.会場とご一緒に「赤とんぼ」(山田耕筰作曲)


授業でお世話になった教授陣や、
指導教授にお声かけさせて頂きました。
先生方はお忙しい中、時間を調整してお越し下さるようで、
誠意をもって学生に対峙して下さっていたんだと
あらためて感動しています。
領域の違う先生方にお越しいただけて。
O教授のチェロも冴えわたることと想像しています。

IMGP0819.jpg
プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
山田耕筰の孫弟子
声楽の健康科学 研究者


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・109才まで現役指導者
 故 嘉納愛子氏に師事


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院[4年制音大]
にて研鑽を積む


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


ハルカスを拠点として、マスメディア・デパート・大学関連講座の講師をつとめています


●読売新聞大阪本社・讀賣TVを運営母体とする文化センター講師


●ハルカス近鉄本店 文化サロン他 講師


●大阪健康福祉短期大学
健福ハルカス大学 講師


声楽を軸に、歌う日々やサンフランシスコ暮らしの懐古をエッセイ風に綴ります。

リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ