Lesson

毎日、少しでもいいからレッスンを続けなさい…これは、声楽の恩師の教えです。たとえ15分・20分の短い時間でもいいのですよと。時間がなければ暮らしの隙間に。少しずつの音符と五線譜が紡がれ、日々の積み重ねが大きな一曲へと仕上がってゆきます。

歌声を磨き、健やかな体で曲を奏でる声楽。声楽家にとっての楽器は身体です。食事、睡眠、常に健康にも気を配ります。意思の力で風邪はひきません。喉で歌うだけでなく、歌曲は生活全てで奏でるもの、そう言っても過言ではないのです。生身の身体を楽器とする声楽家の生活はなかなかに厳しいもの。なあんてエラそうなこと言ったけど、やっぱり歌うってステキで楽しい職業です。

家庭のハウスウォーミング…その合間にレッスン。音楽というライフワーク…それと並行の家庭経営。どっちがどっち? 限りなく境目はありません。趣味と仕事と暮らしが重なり合い共鳴します。それは、会場をあたたかく包み込む力になると思うのです。

ちょこっとレッスンと思っても、すぐに時間がたってあと一曲、もう一回…。歌えば歌うほど、どんどん歌いたくなります。音符の宝石をひとつずつメロディーに紡ぐ練習は、限りなくエンドレス。

はっと我に返ると…あ!もう晩ごはんつくる時間~!! 
「音楽の道 はるかなり」これも恩師の教えのひとつです。

♪~・~♪~・~♪~・ ミニ レッスン ・~♪~・~♪~・~♪

ソルフェージュ・コンコーネ50番の本を引っ張り出してきて、基礎をもう一回、練習してみませんか?ラドソ ファソラ ラレレシソ ファラソファ~♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
山田耕筰の孫弟子
声楽の健康科学 研究者


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・109才まで現役指導者
 故 嘉納愛子氏に師事


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院[4年制音大]
にて研鑽を積む


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


ハルカスを拠点として、マスメディア・デパート・大学関連講座の講師をつとめています


●読売新聞大阪本社・讀賣TVを運営母体とする文化センター講師


●ハルカス近鉄本店 文化サロン他 講師


●大阪健康福祉短期大学
健福ハルカス大学 講師


声楽を軸に、歌う日々やサンフランシスコ暮らしの懐古をエッセイ風に綴ります。

リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ