生 涯 教 育

大人のピアノのみかんぴあの先生の会に友情出演させて頂きました。「ぜひ歌って!」とアヴェマリアとスタンドアローン(坂の上の雲)のリクエストを頂き、先生の澄んだピアノの音色と共演したのでした。

41b4ded4113b6af182ece4da35705565fbe42e88n_5009705[1] (←みかん先生のHPから…有難うございます!)


ピアノを習う大人の方々が発表されました。若い時には表現できない人生を感じさせる音色が、どなたの曲からも自然とこぼれ出ました。弾き終えた後、皆さん心から幸せな表情をされます。「ステージ」というピアノの夢を叶え、幸福感あふれる笑顔でした。


最近のニュースによると、シルバーエイジの知力・体力は過去より10歳は若いとか。これら健やかな方々のさらなる健康維持は、今後の社会の課題です。介護や医療は大切だけれど、医療費軽減の意味においても、生涯学習は社会からの大きなニーズだと思います。


そのひとつが、生き甲斐づくりとしての音楽です。音楽は果てしない歴史とともに、人の健康に深く関わってきました。生涯学習として、もっともっと現代社会の裾野に浸透する必要がある。その意味で生涯教育研究に裏打ちされたみかん先生のピアノ指導が、意義深いものであったと深く感じ入りました。


いろんな場で健康社会を支える指導者たちが、今回の音楽会に楽しい感想を寄せておられます。クリックしてご覧下さいね 
ヨガのAKIKO先生 ピアノのクローバー先生 ちありん先生
20100213_3633734[1]

音楽会の後、サンドイッチとお茶でレセプションが用意されました。プレミアム・コーヒーとエビのサンドイッチに舌鼓♪ 人生ひと山もふた山も越えてきた大人に囲まれ、先生はとっても楽しそう。笑顔の向こうに、ピアノ指導のバックボーン「生涯教育研究」を続ける姿を見る思いがしました。( 論文はこちら  ♪♪♪) 


先生は大学院で健康科学を専攻した、私の先輩です。研究成果をこれからますます社会に還元していって頂きたいと、応援しています!

プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
山田耕筰の孫弟子
声楽の健康科学 研究者


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・109才まで現役指導者
 故 嘉納愛子氏に師事


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院[4年制音大]
にて研鑽を積む


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


ハルカスを拠点として、マスメディア・デパート・大学関連講座の講師をつとめています


●読売新聞大阪本社・讀賣TVを運営母体とする文化センター講師


●ハルカス近鉄本店 文化サロン他 講師


●大阪健康福祉短期大学
健福ハルカス大学 講師


声楽を軸に、歌う日々やサンフランシスコ暮らしの懐古をエッセイ風に綴ります。

リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ