ラヴィアン ローズ ❁ バラ色の人生

レクチャー付きコンサートにお越し下さいました皆様方
ありがとう存じます。

プログラムは
恋はやさし野辺の花よ (オペラ ボッカチヲより)
エーデルワイス (サウンド・オブ・ミュージックより)
野薔薇 (山田耕筰作品より)
すみれの花咲く頃 (デーレ作品より)
ラヴィアン ローズ (シャンソン) 他

❁.* .* .* .❁ .* .* .* .❁ .* .* .* .❁ .* .* .* .❁
花におとずれる愛のそよ風は 二人の心をバラ色に染める
愛の喜び胸にあふれ おお ラヴィアン ローズ
あなたの瞳は甘いバラの香りのように 
私を見つめて微笑むとき夢見ごこち 
胸に満ちる幸せ 心酔わす愛の歌 
あなたと二人で暮らしてこそ ラヴィアン ローズ
❁ .* .* .* .❁ .* .* .* .❁ .* .* .* .❁ .* .* .* .❁

発声法とボイストレーニングの解説に続き、セピア色かかる昔懐かしレトロな曲も織り込んでの、花のメロディー集「歌の花束」をお贈り致しました。なによりお客様方の笑顔と拍手が有り難く、楽しく演奏をすすめることができたこと、心より感謝申し上げます。

この日のコスチュームは、ローズ色のパニエでふわふわ、ふくらんだスカート。共演の一人は薔薇の模様のドレス。もう一人はスミレ色のシックなドレス。ピアノ伴奏者は母の日に合わせカーネーション柄。花束にふさわしい華やかな衣装で、視覚から楽しんで頂くのも、歌手の喜びのひとつです。

共演者が、舞台をプロデュースする若者に
「彼女は山田耕筰の孫弟子さんですよ」と紹介してくれました。
そのプロデューサーいわく「マ・マジっすかぁ~!」

「マ・マジっすかぁ~!」って、マ…マジっすけど、若者が、音楽の教科書の中でしか出会わない山田耕筰を、身近に感じる媒体となれたことが嬉しくもあって、心楽しい音楽会でした。

♪~・~♪~・~♪~・ ミニ レッスン ・~♪~・~♪~・~♪

レクチャーでは、バラの香りを嗅ぐレッスンをしました。腹式呼吸はバラの香りをかぐように息を吸い、音符の花びらをちりばめるように息を吐いて歌いましょう。(バラの香をかぐ方法は、熊井明子さんの著書に紹介されています。)
プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
山田耕筰の孫弟子
声楽の健康科学 研究者


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・109才まで現役指導者
 故 嘉納愛子氏に師事


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院[4年制音大]
にて研鑽を積む


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


ハルカスを拠点として、マスメディア・デパート・大学関連講座の講師をつとめています


●読売新聞大阪本社・讀賣TVを運営母体とする文化センター講師


●ハルカス近鉄本店 文化サロン他 講師


●大阪健康福祉短期大学
健福ハルカス大学 講師


声楽を軸に、歌う日々やサンフランシスコ暮らしの懐古をエッセイ風に綴ります。

リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ