5月のピクニック

金門橋のてっぺんが望める小さなアパートメント、ここで暮らした時のこと…。カリフォルニアシャワーの陽光降り注ぐ中、幼い息子達を車に乗せて行く先はゴールデンゲートパーク。日本の何倍も広い道路を運転し坂道を下るとたどり着く、いつもの広大な公園です。広大な大地を思うと、交通機関の発達した日本では、ペーパードライバーになった私ですが…。

自動車のカリフォルニア・ライセンスは、サンフランシスコで取得。ドライヴィング・スクールのルートには、観光案内に掲載されているヴューポイントも含まれていて、とても贅沢な教習でした。

爽快にフリーウェイを飛ばしたり、濃い霧の立ちこめる金門橋を渡ったり、生命からがらの運転なんて冒険もしたけれど、そのほとんどは子どもと公園へドライブです。ベビーシートは必需品、まだベィビィだった次男と、隣りの座席にチョコンと座ったお兄ちゃん。

天の底が抜けたような真っ青な空と、やわらかい緑の芝生と、ランチやフレッシュな果物を詰めたバスケット。すぐにでもタイムスリップしてみたい豊かで楽しい「ピクニック」の時間です。

*・・・∮・・・*・・・*・・・∮・・・*・・・*・・・∮・・・*

さて、帰国して時は移り今現在、日本の週末スタイルは、自然の中のピクニックが大人気。家の近くの公園に、幼い息子達の姿はもうないけれど、ゲートパークのあの頃の光景が広がっています。バーベキューを焼く美味しい匂い、テーブルの飲み物、家族や友人と五月の新緑を満喫するシーンに、不思議な déjà-vu(デジャヴ)を感じます。

在米時、見かけなかったものにコンパクトなテントがあります。今は色とりどりのテントの花ざかり。我が家も小さなテントをひとつ買いました。設営はワンタッチでBON!! テントがカンタンに開き、設営はまかせて! (ど~んなもんだい、ボーイスカウトの団役員をやっていたこともあるんだぞ、エッヘン♪) UVカットで日焼けの心配もありません。コーヒーとお菓子で、野外カフェ気分をのんびり楽しむことだってできます。人目を気にせずお昼寝もできて、かなり快適。

ところがところがこのテント、しまう時がタイヘンでした。カンタンにたためるはずと、説明書とニラメッコしても元の形に収まらず…。エエィ~~と格闘すること?時間。

近くミニコンサートを控えているというのに、テント相手に体力作りと頭のエクササイズ?! 演奏会終了後の おヤクソク(約束)、楽屋で大きくふくらんだパニエとドレスを、たたむ腕っぷしも鍛えられるわぁー?? なんて強がりを言ってはみても、腕力だけで演奏はできません。

*・・・∮・・・*・・・*・・・∮・・・*・・・*・・・∮・・・*

それでもコンサートが終わったら、バスケットに楽譜とランチを詰め込んで、また来ます。息子達を育てつつ異国で声楽を学んだ日々は、遠い昔になってしまったけれど。カリフォルニアシャワーの陽光ふるゲートパークの公園と、我が家に真近いこの公園には、限りなく時がトランスフォームする広々とした空間があるから…。

♪~・~♪~・~♪~・ ミニ レッスン ・~♪~・~♪~・~♪

声楽はなんといっても体力勝負。かつては、脂肪で歌う太めの体形が良いとされていました。けれど昨今、筋肉で歌う均整のとれた健康体が良しとされます。ジムで筋力を鍛える声楽家もいるくらいです。

(舞台の見栄えもスマートでなくっちゃネ♪)

生活の中で取り組めるエクササイズを始めましょう。ウォーキングやストレッチにはボイストレーニング効果があります。木々の新緑の中を散歩し、公園の体操用遊具を活用するだけでも充分。気分も爽やかになり、身体は健康体へと改善さてゆきます。身体が活性化すれば『極上の楽器』が鳴り出します。
プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
声楽の健康科学 研究者


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・山田耕筰の孫弟子
・声楽の恩師は
 109才まで現役指導を
 貫いた(故)嘉納愛子氏


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院(4年制音大)
にて研鑽を積む


ハルカス・サロン講師


大阪健康福祉短期大学
アバンスペース
健福興隆ハルカス大学
講座 講師

リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ