盛りだくさんな一日♪

ハルカス美術館で、国宝など東大寺宝物展を鑑賞しました。天平時代の仏像は、美術品というよりさらに奥行き深いものでした。館長さんが恩師の うららさん が、みかん先生と私に招待券を下さいました。


鑑賞後、天平時代から現代にワープ。「CAFFE CIAO PRESSO」で一休みです。都会から眺める山並みの向こうは古都の奈良や京都…。絶好のロケーション、晴るかす景色を楽しみながら遅い昼食とりました。ピザとコーヒーセットにコールスローサラダもついてました。


201405091419.jpg


心とお腹を満たして、さあ、これから一仕事!パーソナルレッスンの初回です。ほんの少し発声のコツを掴まれると、殆どの方の音域は伸びます。今回のクライアント、苦手な高音が出て「アラ!歌える♪」とびっくりしておいででした。みんな 良い声を おなかの中にしまいこんでるのね。もったいないわ♪


続いて、院のレッスン室でピアニストの知音さんと音合わせ。彼女のホームコンサートの準備です。うん … だんだん呼吸が合ってきた!書道ともコラボレーションするのでどんな作品になるか楽しみです。


夕刻からは「実践学校教育・音楽Ⅱ」の授業でした。教授が、愛用の300年前のイタリア製チェロで、サンサーンス作曲「白鳥」を弾かれました。3本の弓の音色の違いを話されましたが、大ファンになったチェリストの深々とした音色が教材だなんて、贅沢な時間です。


CG1[1]


授業中、ピアノと共演で演奏をと、ご指名ありました。ヴィリアの歌&初恋、「ええ、喜んで♪」大教大の音楽室は年代物の古い校舎ですが、部屋全体がよく鳴り響きます。こちらにその時の様子が…。 
知音さん(往年のピアニスト安川加寿子氏の流れを汲む奏者です)


最後に極めつけ … 続く授業は人間発達学演習。参考文献の要約発表がありました。いやぁ~、選んだ参考文献がイケなかった。教授から鋭いご批判を頂いた。精神科のお医者さまのご指摘ごもっとも。真摯に受け止めます。しかーし!倒れてもワラをつかんで立ち上がる、私はわらしべ長者!! たとえヘコもうとも、つかんだワラを握りしめ糧にしてレベルアップはかります。


先輩を交えワイワイと学校を後にする時、まるで女学生気分でした。夜の電車で駅到着。とっぷり暮れた夜道を自転車走らせると、今までにない世界を知る新鮮な思いが、胸に去来するのでありました。

プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
山田耕筰の孫弟子
声楽の健康科学 研究者


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・109才まで現役指導者
 故 嘉納愛子氏に師事


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院[4年制音大]
にて研鑽を積む


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


ハルカスを拠点として、マスメディア・デパート・大学関連講座の講師をつとめています


●読売新聞大阪本社・讀賣TVを運営母体とする文化センター講師


●ハルカス近鉄本店 文化サロン他 講師


●大阪健康福祉短期大学
健福ハルカス大学 講師


声楽を軸に、歌う日々やサンフランシスコ暮らしの懐古をエッセイ風に綴ります。

リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ