まだまだ続く新年会

歌声もハートもアツイ
ボイストレーナーをさせて頂く母校OB・OGの混声合唱団で
年明け初練習と新年会がありました。
陽サウンド まだまだ若いモンには負けやしません。
人生の円熟味増した おじさん おばさんたちにも
カワユイ現役時代があったのだ (^_-)☆ と、
ちょっぴり郷愁(哀愁?)を胸にハーモニーしています。


新年会は、スパークリングワインのカンパーイ♪で幕開け。

きゃあ~美味しそう~~ この他にパスタもあったのよぉ~♪


F1000005_20140116213733cde.jpg ~~ F1000002_201401162132368b3.jpg ~


オリーブオイルとガリガリ挽いたペッパーで食べるパン♪

デザートのいちごは、早くもヴァレンタインのハート型♪


F1000003_20140116213243222.jpg ~~ F1000004_201401162132397a2.jpg ~


Mangiareマンジャーレ・Cantareカンターレ・Amoreアモーレ

食べて歌って音楽を愛して
陽気に人生楽しんで、校歌を高らかにコーラスして〆ました。
校歌といえども混声四重唱、重厚な響きには定評がある。
各テーブルでお食事中のお客さん方から、拍手が湧きました。
しゃれた懐深いお客様、広い心で合唱をご享受下さり感謝です!

それでも歌い足りず、カラオケへとなだれ込むメンバー …
エンドレスで歌っても歌ってもさらに盛り上がり、
何が何やらわからないまま混沌と、
歌声に満ちた夜は更けてゆくのでありました。


∮・・・*・・・*・・・∮・・・*・・・*・・・∮

折しも、1・17は阪神淡路大震災から数えて19年目…

現役生たちの歌声は、東日本大震災後、日本を勇気づけました。

母校先達に与謝野晶子を擁する我が団は、

『君死にたまふことなかれ』

(作詞:与謝野晶子/作曲:石若雅弥)を

真冬の「混声合唱フェスティバル」で演奏いたしました。


「生きよ!」「死ぬな!」ズシンとテーマが胸を貫く、

「永遠の0」も、只今、上映中。

分厚い文庫本は以前に、息子の強い勧めで読みました。


平和の時代に声そろえ、

君死にたもうことなかれと 歌いあげるのはたやすいこと。

リアルタイムで戦争の時代にあったなら、

戦さ礼賛 潔く死ぬことを美徳 とせずにおられたか…


あの時代、晶子 一人が 声を上げたそのスピリットを胸に、

心して演奏にのぞみます。

骨太の曲は、殿方のテノール・バスを重視したい、

説得力のある声を客席へ届けたい、

ボイストレーナーとして理想の声づくりに試行錯誤です。


…と まあ そんなこんなの演奏ですが、

遊ぶの大好き!遊ぶ時は真剣に遊ぶ!!

振れ幅大きいのも我が団の特徴かと…

プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
山田耕筰の孫弟子
声楽の健康科学 研究者


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・109才まで現役指導者
 故 嘉納愛子氏に師事


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院[4年制音大]
にて研鑽を積む


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


ハルカスを拠点として、マスメディア・デパート・大学関連講座の講師をつとめています


●読売新聞大阪本社・讀賣TVを運営母体とする文化センター講師


●ハルカス近鉄本店 文化サロン他 講師


●大阪健康福祉短期大学
健福ハルカス大学 講師


声楽を軸に、歌う日々やサンフランシスコ暮らしの懐古をエッセイ風に綴ります。

リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ