古都の めりぃ☆くりすます

先日 歌った時に「オペラ座の怪人」から届けられた
箱入りの薔薇の花、レッスン室に飾っています。
薔薇園から直接送られたのか、生きの良い大量の薔薇の花です。
謎の贈り主さん、だれでしょう…?


F1000007_20131219104227b11.jpg ( ← クリックしてね )

さて、クリスマス・イヴももうすぐ。
古都のサロンで年内の歌い納めをしました。
奈良の都は雨。平城京に しめやかに降り注いでいます。
雪景色だったらステキだったのだけれど…
皆と心をあっためあい、歌い納めて、一路 京都へ。

F1000001.jpg ( ← クリックしてね )

京都駅ビルのいつも通う空中通路には
光る白いポインセチアが飾られていました。
ガラスの大窓の向こうに見えるのは、
旅情 誘う『遠くへ行きたい♪』のメロディーのような列車。

サロンでほっこり和(なご)んで
『もういくつ寝るとお正月♪』を歌って、京都でも年内〆を。
外に出るとあたりは もう 陽もとっぷりと暮れて、
京都タワーが師走の冷たい空気の中に凛とそびえていました。

F1000017_20131208081732fcb.jpg ( ← クリックしてね )

帰り路、ホテルを通りぬけると、
真っ白な気品高いオーナメントのツリー。
そうそう、駅ビルの大きなクリスマスツリーも見なくちゃね。

F1000021.jpg ( ← クリックしてね )

京都駅ビルの大階段の下では、行き交う人々が、
年の瀬のクリスマスツリーを楽しんでいました。
今年のツリーには、五線譜にト音記号や音符が輝いています。
うわーい♪ おんぷだ、おんぷだぁ♪

みんなの歌いたかった歌・憧れの名曲・聴きたかった音楽、
大人の夢を叶えるお手伝いをする声楽家とは、
幸せなライフワークだと年の瀬に改めて感じ入った次第…。

奈良と京都の 古都でのレッスン、新年に またね。
次 ここに来るのは小正月の頃。
めりぃ・くりすます & はっぴぃ・にゅーいやぁ 

*・・・∮・・・*・・・*・・・∮・・・*・・・*・・・∮・・・*

ちょっこと宣伝:
与謝野晶子生誕芸術祭の記事が、堺市長の動静トピックスに載っています。 堺市HP (2013 /12/7の欄の小さな写真ですが、よーく見ると、歌ってる どまん前で 神妙に聴いておられる市長さんが…(^^;; )


プロフィール

Diva

Author:Diva
声楽家 ソプラノ歌手
健康科学(歌唱)研究者


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・山田耕筰の孫弟子
・声楽の恩師は
 109才まで現役指導を
 貫いた(故)嘉納愛子氏


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院(4年制音大)
にて研鑽を積む


ハルカス・サロン講師


大阪健康福祉短期大学
アバンスペース
健福興隆ハルカス大学
講座 講師


♪******♪******♪


声楽とは
歌声を楽しむこと

花束の香りを
かぐように息を吸い
花びらの音符を
ちりばめて
歌いましょう♪

クラシック歌唱は
心身を健やかに導く…
そんな研究を
アカデミックに
発信しています

かつて暮らした街
サンフランシスコの
思い出とともに、
歌が紡ぐ日々の暮らしを
エッセイ風に綴ります

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ