我が恩師 嘉納愛子先生

106歳の嘉納先生の
NHK『きわめびと』TV出演、凄い反響でした。
あれから多くの皆さん方に、お声をかけて頂きました。
ひとの集まる場でも、嘉納先生の話題で盛り上がってました。


声楽の弟子として、なんだか我がことのように嬉しくて、
TVをご覧頂いた方々に心よりお礼http://blog.livedoor.jp/andantino7110/archives/1783591.html申し上げます。


このつたないブログでも
恩師 嘉納愛子先生のことは よく取り上げています。
左欄のカテゴリー「山田耕筰」をクリックすると、
先生について書いた過去記事が出てきます。


IMGP0132.jpg(嘉納愛子氏所蔵 白秋と耕筰より贈呈された袱紗)


今夏、先生のもとにお伺いして、歌を聴いて頂きました。
その時【からたちの花】にお墨付きを下さいました。
「じょうずになったねえ、
 あれから どなたかに お習いしたの?」とおっしゃった先生。
こんな素晴らしい先生なら、生涯、我が恩師は一人と心に定めます。


少女の頃からレッスンに通ったお宅。
春にはぼんぼりの玉のように咲く桜の木があった。
夏には冷たい麦茶で迎えて下さった。
秋には精力的にお出かけして音楽会で研究を重ねられた。
冬といわず年中喉に良い黒豆を焚いては お味みさせて下さった。


生活スタイル、おしゃれ、ものごし、ウィットにとんだ会話、
何より その自立した精神。
年齢を重ねられるほどに吸収したいことが一杯出てきます。


驚異の若さ106歳! 年をとることをプラスに、
世界でもあまり類をみない現役の最高齢声楽指導者へと、
ステージアップされたことが素晴らしい。


学生の頃のレッスンで、何を伝えようとなさったのか、
年月を重ねた今 ストンと胸に落ちることがあります。
追いかける恩師の背中は遥かに遠い…。

…………………………………………………………………………………

嘉納先生宅にご一緒した声楽の先輩のブログ、
リンクさせて頂きました  ☆☆☆




プロフィール

Diva

Author:Diva
声楽家 ソプラノ歌手
声楽の健康科学 研究者


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・山田耕筰の孫弟子
・声楽の恩師は
 109才まで現役指導を
 貫いた(故)嘉納愛子氏


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院(4年制音大)
にて研鑽を積む


ハルカス・サロン講師


大阪健康福祉短期大学
アバンスペース
健福興隆ハルカス大学
講座 講師


♪******♪******♪


声楽とは
歌声を楽しむこと

花束の香りを
かぐように息を吸い
花びらの音符を
ちりばめて
歌いましょう♪

クラシック歌唱は
心身を健やかに導く…
そんな研究を
アカデミックに
発信しています

かつて暮らした街
サンフランシスコの
思い出とともに、
歌が紡ぐ日々の暮らしを
エッセイ風に綴ります

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ