ライムライト で ボイストレーニング

レトロな映画、チャプリンの『ライムライト
このスクリーンミュージックに日本語の歌詞がつています。
今度の演奏で歌います。大好きな歌詞なんです。

エターナリー 。♪・。♪・。♪

1 いつまでも あなたに
  この愛をあげましょう
  人は弱くて さみしいから
  いつでも誰かに よりそう

  こんなにも あなたを
  愛せるのは きっと
  出会った人達から 愛を
  教えてもらったからでしょう

2 いつまでも あなたに
  この愛を上げましょう
  心 貧しく ブルーな時
  いつでも思い出してね
  
  こんなにも あなたを
  愛せるのは きっと
  人から人へ伝えられる
  命をもらったからでしょう


踊れなくなったバレリーナに、
かつて人気を博し今は落ちぶれてしまった道化師が言います。
「君は、いつも病気のことばかり考えてるが、
 死と同様 避けられないものがある … それは生きることだ … 」
映画では色々な名場面が展開されます。


ピアニストとバレリーナのオーディションのシーン

道化師とバレリーナのクラシカルでコミカルなシーン

ヴィオリンのチャプリンとピアノのキートンの往年の名シーン


ボイストレーニングでは今、
チャプリンの仕草をマネッこしてレッスンしています。


ヴィオリンを弾くように肩は柔らかく、
肩甲骨あたりまで意識して発声します。
優雅にしなやかに弦を奏でるようにイメージして歌います。


そして、チャプリン独特の姿勢や歩き方も参考に…。
屈伸運動やスクワット効果で大腰筋が鍛えられるので、
喉だけでなく、整えた全身という楽器が歌い出します。


余分の力が抜けた しなやかな上半身
しっかりと重心を下に置いた 下半身
自由な身体は、曲想の表現が自在で、豊かな音楽を奏でます。


声楽ではまだ誰も唱えず 本邦初公開だけれど、
発声は体に軸を持って、
コアマッスル(深層筋)を働かせて歌うのが自論です。


ボイストレーニングではフィギュアスケートをよく例にします。
高橋大輔が今年の演技を初披露  ヴィオリンのためのソナチネ
織田君も かつてチャプリンのコミカルな演技をしましたが、
着氷の瞬間は、発声のイメージにピッタシ  ライムライト
軸を持つ体が、本物のアスリートやアーティストに備わっています。


楽器とは「楽しい器」と書きます。
自分という器の中にたっぷりハートを詰めて、
さあ!レッスン レッスン!! 
けれど、もう大人なので、肩の力は抜いて 力まず 楽しくね♪


出会った人達から 愛を 教えてもらったから、私もまた、
音楽で幸せの配達にまいりま~~す。 
♪♪♪ (←クリックしてネ!オルゴールの音色でオ・シ・マ・イ)



プロフィール

Diva

Author:Diva
声楽家 ソプラノ歌手
健康科学(歌唱)研究者


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・山田耕筰の孫弟子
・声楽の恩師は
 109才まで現役指導を
 貫いた(故)嘉納愛子氏


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院(4年制音大)
にて研鑽を積む


ハルカス・サロン講師


大阪健康福祉短期大学
アバンスペース
健福興隆ハルカス大学
講座 講師


♪******♪******♪


声楽とは
歌声を楽しむこと

花束の香りを
かぐように息を吸い
花びらの音符を
ちりばめて
歌いましょう♪

クラシック歌唱は
心身を健やかに導く…
そんな研究を
アカデミックに
発信しています

かつて暮らした街
サンフランシスコの
思い出とともに、
歌が紡ぐ日々の暮らしを
エッセイ風に綴ります

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ