涼しい夏…霧と坂道の街

日本全国で気温がぐんぐん上がっている。
四国の四万十川流域その他で40℃超え。
自然も環境も地球も変化し、猛暑にさらに拍車がかかる。


涼しい夏の記憶…サンフランシスコで暑気払い。
「避暑は何処へ行くより、この街にいるのが一番涼しいのよ」
暮らした街では 誰もがそう言って笑った。
S.Fの夏はスッキリ涼しい。街が寒流の海に面しているからだ。
波に手をひたすととても冷たい。


サマー・バケーションの帰り道、
この街の爽やかな夏を改めて体感した。
雪の残るヨセミテでコヨーテなんかも目撃して、
果てしない一直線の道を運転してロスを過ぎ、この街に入った途端、
車の窓から流れ込む風がヒンヤリ透明でクリアな空気に変わった。
バケーションで避暑に行くよりS.Fが涼しいのは、ホントだ。
やれやれ…ホームタウン到着!とホッとしたことを覚えている。


カリフォルニアは年中温暖で、気候は申し分ない。
サラッとした湿度・心地よい気温・澄んだ空気・ぬけるような青空…
湿度が低いので体中から水分が蒸散して、汗がだらだら出ない。
日本のように あえて水分補給を心がけずとも、
体が自然に水分を欲しがるので 皆 ぺットボトルを手にしていた。


サマー・タイムの夏場の公園…
緑に囲まれた広大な公園で ひがな一日 ピクニックなどを楽しんだ。
昼間がえんえんと続き、夕暮れはなかなかやってこない。
当時 幼かった息子たちは、抜けるように真っ青な空の下、
Tシャツ一枚で柔らかい芝生の上を走り回った。
ふだんなら日もとっぷり暮れる21時頃になっても、まだ明るい。
「そろそろ お家に帰ろうか」と、
夕暮れがようやく訪れた真夏の公園を後にすることも多かった。


気温も湿度も申し分ないS.Fだが、
霧に覆われると気温は一瞬にしてグングン下がる。
海の方からワーと押し寄せた霧は、
たった今まで真夏の太陽「カリフォルニア・シャワー」の
降り注いでいた公園の様相を一変させてしまう。
「う~さむ~ブルッ」夏場ならなおのこと肌寒い。


ダウンジャケットは、夏でも必携。
中に半袖Tシャツ、上着は冬装束のダウン、
これが この街に暮らす基本の服装だ。


霧にすっぽり包まれる前に、
あわてて子どもたちに上着をはおらせ寒さから守ってやり、
バタバタっとピクニックの店じまいをするのは、
今では懐かしい『ママの仕事』だ。
上着でくるむと、下の子は「抱っこ」と言う。
上の子はお手々をつないでトコトコ歩く。懐かしいなあ。


自然のクーラー、寒流が取り巻く街 サンフランシスコ。
サマー・タイムの季節は、霧がなければ、
日がな一日遊んでも まだ時間がたっぷりあった。
たゆたうように大陸スケールの時が流れていた。
霧でさえ、ロマンティックに街を演出する舞台装置だった。


反面、9月になると突然襲ってくる
『インディアン・サマー』の暑さには みな 大慌てだ。
けれど、日本の暑さに比べればまだまだ可愛いものだ。
昨日今日の日本の酷暑・猛暑ともなれば、
ビックリ仰天するだろう。


さて、日本の夏も お盆を迎え 暑さはあと一息。
晩夏の気配をそこはかとなく漂わるツクツクホーシが、初鳴きした。
夕暮れが少し早く訪れるようになった。
窓から差し込む夕陽で部屋はセピア色だ。
初秋…暦の上ではすでに秋が立っている。

         


こんな街に住んでたんです。
キレイなお写真のブログ、リンクさせて頂きますね。
 ☆♪☆♪☆
ついでに、カリフォルニア大学サンフランシスコ校はこんなところ。
暮らした街の今が知りたくて、ちょくちょく拝見するブログです。
 U C S F

 
プロフィール

Diva

Author:Diva
声楽家 ソプラノ歌手
声楽の健康科学 研究者


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・山田耕筰の孫弟子
・声楽の恩師は
 109才まで現役指導を
 貫いた(故)嘉納愛子氏


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院(4年制音大)
にて研鑽を積む


ハルカス・サロン講師


大阪健康福祉短期大学
アバンスペース
健福興隆ハルカス大学
講座 講師


♪******♪******♪


声楽とは
歌声を楽しむこと

花束の香りを
かぐように息を吸い
花びらの音符を
ちりばめて
歌いましょう♪

クラシック歌唱は
心身を健やかに導く…
そんな研究を
アカデミックに
発信しています

かつて暮らした街
サンフランシスコの
思い出とともに、
歌が紡ぐ日々の暮らしを
エッセイ風に綴ります

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ