ニューイヤーコンサート

新年恒例のウィーン楽友協会の演奏会が放映されました。ウィーン・フィルハーモニーの演奏です。

ウィーンといえば、紳士淑女の集う社交界。古き良き時代より伝わる欧羅巴の伝統の香り。晴れやかな席には「美しく青きドナウ」などのウィンナワルツやオペレッタがふさわしい。

ドラマティックなオペラアリアを日頃歌う私にとって、オーケストラと奏でた、かつてのオペレッタ共演はカルチャーショックでした。「音のゆりかご」に揺られるような、そのかろやかな心地よさ…♪

高なる調べにい~つ~か~ 心の悩みも溶けて~ 言わねど知る~ 恋心~ 想う一人は君よと~~♪それから演奏会で幾度となく歌ったメリーウィドーワルツです。

本場ウィーンのワルツは独特のテンポです。「1・2・3」が微妙に揺らぐ「f分の1の揺らぎのリズム」なのでしょうか、まるで羽根が生えて飛んでゆけそうに軽快なテンポは、心まで軽くしてくれます。その癒しの揺らぎは、オケ共演の記憶にしっかり刻み込まれました。

かつて訪れたウィーンの街角で、おみやげに金色の羽根のブローチを買ったことを思い出したり、ウィーンに留学したヴィオリニストからの年賀状を思い出したり、音楽の都への憧れがほのかにつのります。ニューイヤーコンサートで新年の幕が上がりました。

♪~・~♪~・~♪~・ ミニ レッスン ・~♪~・~♪~・~♪

ワルツのテンポで足踏みしましょう。社交界のダンスのように歌って踊ると、身も心も軽くなりエクササイズの効果大! 歌うダイエットで、お正月に増えてしまった体重を解消しましょう♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Diva

Author:Diva
声楽家 ソプラノ歌手
健康科学(歌唱)研究者


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・山田耕筰の孫弟子
・声楽の恩師は
 109才まで現役指導を
 貫いた(故)嘉納愛子氏


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院(4年制音大)
にて研鑽を積む


ハルカス・サロン講師


大阪健康福祉短期大学
アバンスペース
健福興隆ハルカス大学
講座 講師


♪******♪******♪


声楽とは
歌声を楽しむこと

花束の香りを
かぐように息を吸い
花びらの音符を
ちりばめて
歌いましょう♪

クラシック歌唱は
心身を健やかに導く…
そんな研究を
アカデミックに
発信しています

かつて暮らした街
サンフランシスコの
思い出とともに、
歌が紡ぐ日々の暮らしを
エッセイ風に綴ります

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ