桜 はやっ (早っ) !!

美声と美容と健康づくりのお手伝いで
月に一度の和歌山通い。JRにゆられて行きました。

途中、山間部に分け入ります。
車窓から、山桜が花をつけているのが見えました。
山全体が、吉野山のミニミニ版です
例年のこの時期は、
桜の開花には早すぎて見たことがありませんでした。

山中渓も桜の名所
いっぺん見たいものだと思っていたのです。
今日、初めて車窓から眺めた桜は3~4分咲きくらい。
今年は桜の開花が早いですね。

今年度は数回、
さらに和歌山電鐵の貴志川線に乗り継いで、
社長代理に昇進の「スーパー駅長・たま」の貴志駅へ。
そしてスクールバスに またまた 揺られて山奥の高校へ行き
学生たちにボイストレーニングと声楽の授業を行っていました。
桜が咲き、指導した学生たちも巣立ちの春です。

201303251116.jpg

今日はその高校も春休み…おもちゃ電車に乗って
日前神宮・國懸神宮をちょっと探検してきました。

乙女ちっくな「いちご電車」や
ネコ脚ソファの「たま電車」のお楽しみ…
超朝早くに出発する山奥の学校への出講は、
学生たちの若いパワーに接する良い機会でもありました。

さて、お昼さがりの『歌の集い』
して い に向かって響かせる
和歌山の皆さまの発声は明るく朗らかです。
世界遺産の熊野の山々を抱え
暖かく温暖で海にも開けた土地柄からでしょうか、
歌声も心も広々のびのびされてます。

帰路、
車窓に流れる山桜や桜並木のお花見を楽しみました。
駅からの帰り道、仁徳天皇陵古墳前の公園では  
夕陽を浴びた枝垂れ桜が満開。

201303251739.jpg

空にかかる電線が数本。
いつも思うのですが、五線譜のようだなって。
時々、スズメやセキレイが電線に止まって
音符みたいに見えるんですよ。
山田耕筰先生みたいに作曲できると良いのですが…。

ミニ レッスン

桜の季節…何だかカラオケ歌いたくなってきました。
あら!クラシック歌手だって、カラオケ歌いますよぉ~
桜(作詞・作曲 森山直太郎) 歌ってみましょう

澄み切ったコーラスと力強いソロのハーモニー
桜の合唱 も一緒に歌ってね



プロフィール

Diva

Author:Diva
中野陽子

声楽家 ソプラノ歌手
声楽の健康科学 研究者


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・山田耕筰の孫弟子
・声楽の恩師は
 109才まで現役指導を
 貫いた(故)嘉納愛子氏


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院(4年制音大)
にて研鑽を積む


ハルカス・サロン講師


大阪健康福祉短期大学
アバンスペース
健福興隆ハルカス大学
講座 講師

リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ