赤とんぼ

いよいよ9月…

山田耕筰作曲の「赤とんぼ」の歌に

ふさわしい季節となりました。

ウェブ上でこんな貴重な資料を見つけました。

本をクリックするとページ全体が出てきます。


image[1]


この歌の歌い方について耕筰自身がアドヴァイスしています。

「上手 上手 に歌おうと思わなくていいのです。…中略…

みなさんが歌いたいままをお歌いなさい。

それがホントウの歌です。」


image[2]


作詞の三木露風の故郷は、兵庫県たつの市です。

城下町の落ち着いたたたずまいと

たゆとうような川の流れ…

「赤とんぼ」の歌詞には、こんな背景がありました。


image[2]


耕筰は、この美しく懐かしい言葉の一音一音を

音楽に紡いでいったのでした。

プロフィール

Diva

Author:Diva
声楽家 ソプラノ歌手
声楽の健康科学 研究者


大阪教育大学大学院
教育学研究科
健康科学専攻
人間科学コース
発達人間学研究修了
修士(学術)


相愛大学音楽学部
声楽科卒 芸術学士
・山田耕筰の孫弟子
・声楽の恩師は
 109才まで現役指導を
 貫いた(故)嘉納愛子氏


サンフランシスコ
コンサーバトリー
音楽院(4年制音大)
にて研鑽を積む


ハルカス・サロン講師


大阪健康福祉短期大学
アバンスペース
健福興隆ハルカス大学
講座 講師


♪******♪******♪


声楽とは
歌声を楽しむこと

花束の香りを
かぐように息を吸い
花びらの音符を
ちりばめて
歌いましょう♪

クラシック歌唱は
心身を健やかに導く…
そんな研究を
アカデミックに
発信しています

かつて暮らした街
サンフランシスコの
思い出とともに、
歌が紡ぐ日々の暮らしを
エッセイ風に綴ります

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ